BLOG

お風呂を新設しました!(京都市北区・I様邸)

after

 

before

今回のリフォームは近所にあった銭湯が閉鎖されて家にお風呂が無かったので新しくお風呂を作る事になりました。

キッチンの横に最新のシステムバスを設置できるスペースがあったので、ここに設置する事にしました。

 

 

まず最初に水とお湯と排水の配管工事をしていきます。元々の洗濯機と手洗い器の場所はそのままですが、床の高さをキッチンからバリアフリーでお風呂に行けるようするので配管を上に新しくやり直しです。

 

 

そして床を新しく組みました。キッチンとお風呂をバリアフリーデで安心安全に行き来してもらえます。

 

水やお湯、排水の点検が出来るように床下点検口も取付しました。万が一水漏れした時に床をめくらなくても大丈夫です!

 

 

最新のシステムバスが完成しました!これで毎日銭湯まで行かなくてもご自宅でゆ~っくりとお風呂に入って温まってもらえる事ができました!

 

洗濯機と手洗い器も設置!今までは40cmくらい段差がある所を毎日危ない思いをしながら洗濯したりしておられましたが、これで段差無く安心安全に家事をしてもらう事ができました!

工事の期間は1週間くらいで完成しました。

I様の工事にかかった費用は100万円くらいでした。

寒いこの時期でも湯冷めする事なく毎日安心して入る事が出来るようになって良かったです!と言っていただく事が出来ました!