BLOG

外壁、屋根、内装リフォーム(亀岡市・O様)

みなさん、こんにちわ!

まだ6月にもなってないというのに、毎日暑い日が続きますね。。。

現場では職人さんが汗を流しながら工事してもらっています!

小学校も分散登校が始まりだしてますね!

これで子供たちのストレスもマシになるかと。。

あと家事の負担も減りそうですね!!

 

さて、今回は外壁塗装、瓦の葺き替え、内装工事の現場をアップします!

 

after

 

before

家を建ててから外壁と屋根を直してないので、台風も多いので気になるので

リフォ-ムしたい、というのがきっかけでした。

 

まず最初に足場の組立です。足場の組立は丸々1日かかります。

 

足場の組立がでいると、次の日に外壁の洗浄です。

外壁は風雨にさらされているので、思った以上に汚れています。

汚れをしっかり落とさないと塗装してもスグにめくれてきたりします。

 

洗浄が終わると養生をします。家の周りの土間や塗らない部分やエアコンの

室外機など養生をしてから塗装します。

最初に塗るのは下塗りです。白いクリームみたいな塗料を塗ります。

現状の外壁と次に塗る新しい塗料をくっつける役目と、現状の壁に

ヒビが入りにくくする役目もあります。外壁の塗装はただ単に

綺麗にするだけでなく、風雨やヒビ割れから家を守るという大切な役目があるんです!

 

下塗りができると、中塗り、上塗りと塗っていきます。

 

窓の上などに付いている庇(ひさし)も塗装します。これは現状が少し

傷んでいたので錆止めを塗っている所です。

庇の仕上げ塗りです。

 

そして、雨戸も塗装します。これはケレン掛けといって、現状の雨戸の汚れを

取るのと、ゴシゴシ磨いて新しい塗料がくっつきやすくする為にします。

 

雨戸は吹付塗装をします。吹付の場合はムラが出にくいので吹付をします。

 

外壁の上の部分や軒の部分は漆喰で仕上げてあるので、そこも塗装をします。

ただ塗るだけでなく、ヒビが入っている所は下地の処理をします。

 

漆喰部分は白で塗装します。

 

塗装が終わると最終日は1日家の周りの掃除をします。

なかなか2階の窓の掃除とか出来ませんもんね!外壁が綺麗になる

だけでなく、窓も一緒に綺麗させてもらいました!

 

次は瓦の工事です。

既存の瓦を撤去してもらいます。こんな感じで土葺きの瓦でした。

今回はこの土も全部撤去して桟葺き工法にしました。

 

瓦と土を撤去してからルーフィングという防水シートを施工していきます。

 

そしてルーフィングに桟を打ち付けます。そして瓦を桟に引っ掛けて釘で止めます。

 

軒先(樋)の方から施工していき、最後に棟の施工です。

 

瓦の完成です!

ここまでが外壁と屋根瓦の工事でした~!

引き続き内装工事です。

 

和室の部屋ですが聚楽壁が塗ってあったのですが、今回は大工さんに

下地をしてもらい、壁をクロスで仕上げました。

完成!!

部屋か明るくなりました。聚楽壁に擦れてボロボロ落ちてくる事もなくなりました!!

 

トイレもリフォームさせてもらいました!

最初は土間も壁もタイルでお掃除のやりにくい、冷たい感じのトイレでした。

 

壁も床も撤去するとこんな風になります。給水、排水を新しくやり替えます。

 

大工さんに床を新しく組んてもらい、壁も新しくやり直してもらいました。

 

完成です!!!めっちゃ明るくなりました。

明るくなっただけでなく、お掃除もしやすくなりました!

 

玄関のサッシも取替しました。かっこよくなりました!鍵の掛け閉めも

随分簡単に出来るようになりました。

 

最後に

家の裏の波板も張替しました!

やっぱり外壁が綺麗になると他が気になりますもんね!!

家の裏も綺麗になりました!!!

 

今回のリフォームですが、お知り合いの方からの紹介でお伺いさせて

もらいました。お客様には紹介してもらって、本当に良かったです!!

と言って頂くことが出来ました。

これも職人さんがお客様の為にがんばってやってもらったからだと思います。

 

今回のリフォームは外壁、屋根で4週間。

内装で2週間の工事期間でした。

費用は合わせて420.0万円でした。

 

そろそろ梅雨のシーズンがやってくるので、それまでに外壁の塗装や

屋根の点検などありましたらお問合せ下さい!!!

 

 

 

 

ロフトと掘りごたつリフォーム(亀岡市・Y様)

みなさん、こんにちは!

全国で緊急事態宣言も解除されましたが、まだ第2波、第3波が

くると言われているので気を付けていきましょうね!

 

さて、今回は内装の工事ですが、ロフトを作ったり掘りごたつを作ったりと

楽しいリフォームをご紹介していきます。

 

after

 

before

最初はこんな感じのごく普通の和室でした。

ロフトなのでもちろんリフォームする部屋は2階です。

 

最初は養生です。2階のリフォームという事で1階の廊下や階段も

丁寧に養生します。

何度も職人さんが登ったり降りたりするので丁寧にしておかないと

傷つけてしまう恐れがありますよね!

 

解体を大工さんにしてもらいました。これで天井裏が見れるようになり

ロフトの形を現場でお客様と職人さんと私とで決めました。

 

和室を洋室にするので畳からフローリングにしますが、床の下地をしている所です。

元々の床のレベルが悪いので下地をただ単にするだけでなく、水平になるように

下地の調整をします。

 

こんな形のロフトです。写真だと少し分かりにくいですね。。。

取れない小屋組みなどは残して、こんな形にしてます。リフォームをして

家が弱くなったりするようでは、お客様にとっていい事ではないので

お客様に説明して納得して頂いて進めていきます。

ロフトなのでもちろん暑くなるのでしっかりと断熱材を入れました。

 

ロフトの形が複雑なので大工さんにボードを貼ってもらうのも大変でした。

 

完成です!

最初に思っていたよりも広いロフトを作る事ができました。

Y様も思ったより広い!これで家の荷物を片付ける事ができる!

と喜んで頂きました!

 

引き続き掘りごたつのリフォームをご紹介します!

 

掘りごたつのリフォームは1階の洋間です。

この写真は大工さんに床を解体してもらっている所です。

 

床を解体してみると、床下が湿気ていたのでお客様に見てもらって

追加にはなりますが、防湿シートを敷いて土間コンクリートをする事を

お勧めしました!

 

土間コンクリートが出来てから床組みをしてもらいました。真ん中の穴が空いて

いる所に掘りごたつが来る予定です。

 

大工さんが壁と天井も新しく下地をして、クロス屋さんがクロスを貼る前の

パテの写真です。

 

完成!

この掘りごたつはY様がお友達を呼んで、この掘りごたつで楽しく

プチパーティーをされるための部屋です。

早くお友達を呼ぶのが楽しみです!と言って喜んで頂きました。

 

今回のリフォームは2階の部屋を2部屋と1階の部屋のリフォームでした。

リフォームの工期は1ヶ月くらいでした。

費用は376.3万円でした。

 

趣味の為のリフォームや、これから梅雨や台風のシーズンになりますので

相談や点検は無料でおこなっていますので、お気軽にお問合せ下さい!!

 

入りにくいお風呂が安心快適なお風呂に変身!(上京区・W様)

みなさん、おはようございます!!

コロナも収まってきて、学校も来週から分散登校が始まりますね。

早く普通の生活に戻りたいですよね。

 

さて、今回はお風呂のリフォームです。

浴槽の高さが普通より高くて、出入りが大変だったので最新のシステムバスを

タカラスタンダードのショールームで見て、体感されてリフォームされることになりました。

 

after

 

before

W様が使っておられたお風呂は、こんなにもまたぎ高さがあり転倒する

恐れもあるくらいのお風呂でした。

 

最初に解体でしたが、W様の家のお風呂が2階にある事と、建物が鉄骨造だったので

解体に2日かかりました。

この写真は解体後の写真で電気屋さんが配線工事をしている所です。

 

これは水道屋さんに排水や給水、給湯の配管をしてもらっている所です。

次の新しいお風呂に合わせて配管していきます。

 

配管、配線が終わると土間のコンクリートを打ちます。

これも2階まで運んでするのは大変でした。。。

 

土間が乾いたらシステムバスの組立です。

タカラスタンダードのメーカーの職人さんに組み立ててもらいます。

組立も丸1日かかりました。

 

完成です!!!

今までとはお風呂の位置を変えて少し脱衣場側に広くしました。

W様にもこれで安心してお風呂に入れます。広くなったし

イメージ通りのリフォームで、やって良かった!と言って喜んでいただきました。

 

工期は1週間でした。他にもガス給湯器も取替して、トイレのリフォームも

同時に行いました。

費用は170.0万円でした。

これからコロナも収まってきたらリフォームして気分を一新しませんか!?

相談だけでも結構ですのでお気軽にお問合せ下さい!

お待ちしております。

最新のシステムキッチン!(下京区・I様)

こんにちわ~!

今日もコロナに負けずに、施工させて頂いたお客様の現場をアップします!

今回はマンションを購入されたI様のキッチンを取替、内装を綺麗にするリフォームです。

 

after

 

before

ビフォーは壁がタイルでお掃除がしにくそうなキッチンでした。

 

まず最初は養生からです。床を傷つけたりしないようまた埃が

他の部屋に入りにくいようにします。

弊社ではこの養生をきちんとするようにしています。

せっかくリフォームしたのに床や壁に傷が付いてしまうと

残念ですよね!だからこそ、しっかりやるようにしています。

 

養生ができたらキッチンの解体です。

水道屋さんが解体します。

 

解体が終わるとそのまま水道屋さんに湯、水、排水の配管工事をしてもらいます。

 

その次にリビングのクロスを張替します。

リビングの一面だけクロスの柄を変えてアクセントに!

明るい中にアクセントのクロスが映えるリビングになりました。

 

そしてキッチンの組立です。

今回のキッチンはクリナップです。

丸々一日かかって組立してもらいました!

 

完成です!!!

今回はクリナップのCENTRO(セントロ)というキッチンです。

I様のこだわりのキッチンです。ショールームで何度も繰り返して

見てもらい打合せをして決まったキッチンにI様も大満足です!

本当にこのキッチン、そしてCRASリフォームさんに

お願いして良かった!と言って頂けました!!!

 

和室の内装も変えました!畳を新しくして、壁紙、襖も張替しました。

今回のリフォームは4日間で出来ました!

リフォームの費用は192.0万円でした。

キッチンなどの水廻から外壁塗装なんでもやってますので

まずご相談下さい!

 

 

冷たいタイルのお風呂から最新のシステムバスにリフォーム!(上京区・T様)

みなさん、こんにちは!

毎日暑いですがいかがお過ごしですか?

朝晩はまだヒヤッとするので風邪などひかないようにしてくださいね!

今日はお風呂のリフォームを紹介します!

タイルのお風呂なので冬がとても寒くて、お掃除も大変なので

お掃除しやすいシステムバスにしたい!とのご要望でした。

 

after

 

before

リフォームする前のお風呂はタイルのお風呂でした。

今までありがとうございました。

 

 

まず最初に養生をします。既存の床などを傷付けないようにしないと

いけません。なので弊社ではきっちりと養生するように心がけています。

 

次はお風呂の解体です。

洗面所とのあいだの壁も撤去します。お風呂の解体は丸々一日かかります。

解体してみるとシロアリがいたり、土台などが腐っているお家もありますが

T様のお家は大丈夫でした。

 

解体が終わると土間コンクリートを打ちます。そして電気屋さん水道屋さんに

配線、配管の工事をやってもらいます。

そして、お風呂を組み立てます。システムバスの組立も丸々一日かかります。

お風呂が組立できたら、お風呂と洗面所のあいだの壁を大工さんに作ってもらい

クロスを貼って完成です!

 

ついでに洗面台も新しくして洗濯機も使えるように

元の場所に戻しました。

 

給湯器も取替しました。高効率のエコジョーズなのでガス台が従来の給湯器と

比べて年間18.000円ほどお安くなります。給湯器を取替するだけで

こんなに節約できるんです!!

 

T様もタイルの冷たくてお掃除が大変なお風呂が1週間で終わって

快適です!と言ってもらっています。

工事の期間は1週間。工事の費用は139.9万円でした。

 

お風呂のリフォーム、お風呂以外のリフォームをお考えの方はお問合せ下さい。

 

カテゴリCATEGORY
アーカイブARCHIVE
次のページ 次へ