BLOG

キッチン、リビングのリフォーム!(上京区・O様邸)

みなさん、こんにちは~!

もうすぐ梅雨の季節がやってきますが、去年の台風の被害にあわれた方は、もう家の修繕は出来てますか?梅雨の長雨で雨漏りをする事はよくありますので、早い目に直しましょうね!弊社でも屋根の修理など受付していますのでお問合せ下さい!

 

今回のリフォームはキッチン、リビングのリフォームです。

おばあちゃんが使用されているキッチンですがキッチンの高さが高すぎて使いにくく、毎日の家事がしんどいのでなんとかして欲しい!とお問合せを頂きました。

 

after

 

before

リフォーム前は踏み台を使って家事をされていました。足元も不安定で危ないのキッチン高さを変更しました。

 

 

まず初日はキッチンの解体です。キッチンの吊り戸棚、レンジフード、そしてキッチンを解体して、キッチンとリビングを仕切っていた、垂れ壁も撤去しました!

次に給水、給湯、排水、電気の配管、配線工事です。前まではガスコンロだったので今回は安全なIHクッキングヒーターを提案させてもらいました。

 

配管、配線工事が終わると大工さんです。リフォームに合わせて物の整理をされたので、収納を減らしてリビングを広くする事にしたので収納の撤去をしてもらってます。

今回のキッチンはアイランドキッチンなのでレンジフードを天井に付けるタイプなので下地を入れてもらってる所です。

 

大工さん、電気屋さんなど職人さんたちのおかげでリフォームは順調に進んでいます。大工さんにはキッチンのカウンターを作ってもらってます。

 

 

大工さんが終わるとクロス屋さんです。クロスをめくって下地の継ぎ目にはパテをしていきます。これをしておかないとクロスを貼っても下地の継ぎ目が見えてきたりクロスがでこぼこになります。

 

ジャジャ~ン!!

そしてクロスを貼って、キッチンを組み立てたら完成です!!!

キッチンの高さも使いやすい高さになりました。

カウンターの高さは取付する時に実際におばあちゃんに高さを確認してもらい取付をしました。人によって使いやすい高さがあるので現場で実際に使われる方に直接聞いて、合わせてみてから進めていくように心がけています。

 

そしてシンクの部分が椅子に座って作業してもらえるようなキッチンを提案させてもらいました。

 

 

みなさん!リビングの所々にコルクっぽい物が貼ってあるのに気づかれましたか?

これはマグネットクロスと言って普通のクロスのような物に磁石がくっつくんです!

クロスに鉄粉が練り込んであるので、重い!これをクロス屋さんが貼っているのを見ましたが大変そうでしたが、一人で貼ってました。

リビングやキッチンに1、2か所あればレシピなど貼れるので便利ですよ!

 

中のキッチン、リビング工事が終わって次は外のウッドデッキのリフォームをしました。

 

最初の木で出来ているウッドデッキは撤去して、次はYKKのリウッドデッキと言って、アルミと木の樹脂を混ぜ合わせた物で床を仕上げました。見た目や手触りは木そのもので雨に濡れても腐ったりする事もなく年に1度の塗装もしなくていいので、これを提案させてもらいました。

完成~!お孫さんにも気に入ってもらってます!

 

おばあちゃんも最初は勝手が変わって戸惑っておられましたが今ではすっかり慣れて、座って洗い物が出来たり、マグネットクロスを気に入って頂いてます。

ウッドデッキもリビングとつながって広く感じるます!と喜んでいただけました!

リフォームの期間は9日間で出来ました。

費用は212万円でした。

 

皆さんもキッチン、リビングを新しくしたい!や、マグネットクロスが気になられたら気軽にご相談下さい!

 

 

この記事をシェアする
前の記事
次の記事