BLOG

去年の台風で壊れたフェンスの取替リフォーム!(八幡市・Y様邸)

みなさん、こんにちは~!!

近畿地方もついに梅雨入りしましたね。いままでで一番遅い梅雨入りだったみたいですね。

そしてG20の影響は大丈夫ですか?京都ではそんなに影響ないと思いますがみなさんお出かけの際はお気を付けください。

 

今回はフェンスの取替リフォームです。

去年の台風でフェンスが壊れて直すことになりました。

 

after

 

before

これが台風で傾いたフェンスです。写真では分かりづらいですが、お隣さんのフェンスも押してしまっている状態です。

 

まず、既存のフェンスを撤去します。フェンスとブロックに刺さっている柱を切って撤去してもらいました。

 

フェンスの無くなったブロックの上に一段ブロックを積みます。そのブロックの穴の所に新しいフェンスの柱を立てていきます。元々のブロックに穴を空けて柱を立てようとしても、ブロックが割れてしまう可能性が高いので、ブロックを一段積むという施工方法でさせてもらいました。

 

一日目は柱を立てる所までの作業になります。そして二日目に柱がしっかりしてからフェンスを取付します。フェンスの長さは大体の商品が2メートルになっています。それを一枚ずつ柱に取り付けていきます。

 

完成~!!

前のフェンスは鉄のフェンスと柱でしたので柱の足元やフェンスも錆びて腐ってきている状態でした。今回のフェンスはアルミ製。アルミ製なので雨で錆びたり腐ったりする事はありません。これから先、安心ですね!

Y様にも次台風がきても安心出来て良かったです!と言って頂けました。

今回の工事は2日間で完成しました。

リフォーム費用は37.1万円でした。

 

みなさんもお隣さんとの間のフェンスを新しくしたい!鉄のフェンスなので心配されている方は、まず気軽に相談してください!

この記事をシェアする
前の記事
次の記事