BLOG

外装リフレッシュリフォーム(北区・M様)

こんにちは!

どんどん暑くなってきましたね。冬から春を飛び越えて

一気に夏に突入ですね~!

さて、今回は外装のリフォーム工事をアップします!

外壁にヒビが入って気になるのと、雨漏りがするので、とのお問合せでした。

 

after

 

before

工事の前に屋根に登ってもらい、どこから雨漏りしているのかを

確認しました。

 

まず最初に足場を組立します。屋根と外壁の塗装なので足場は

必ず必要になります。足場の組立は朝からやってもらい

丸1日かかります。

 

現状の屋根です。やはり年数が経過すると雨風から家を守ってくれた

ので傷んでます。

 

現状のカラーベストの上にルーフィングという、防水のシートを貼ります。

そしてその上に金属の屋根を貼ります。金属の屋根材はガルバリウム鋼板と

いうアルミニウムと亜鉛合金で出来ている非常に耐久年数のある素材です。

素材自体もそんなに重たくないので家の負担にもなりにくいです。

 

仕上がりです!

 

こんな感じで綺麗に仕上がりました!

屋根の工事で10日間で完成しました。

 

引き続き外壁の塗装です!まず最初に外壁の洗浄です。壁にはホコリや

車の排気ガスなど思った以上に汚れています。洗浄した水が黒くなるくらい

汚れてるんです。

洗浄をせずに塗装をすると汚れで塗料が壁に密着せずに数年後に塗装が

めくれてきた!なんて事になるのでしっかりと洗浄してもらいます。

 

当社では外壁の洗浄のついでにガレージの土間や塀などの洗浄も

サービスでさせてもらってます。せっかく高圧洗浄機でやってるので

なかなか家の方では簡単そうで難しかったり面倒くさかったりしますもんね!

 

洗浄が終わると養生です。これまた養生は大変です。塗料が土間に付いたり、

塗装しない所に付かないようにシートを貼っていきます。

養生すると足元が滑りやすくなるので、これも気遣いですね!

 

養生が終わるとようやく塗装していきます。

最初は下地の塗装です。

M様の家はヒビが入ってるヶ所が多かったので、塗膜を少しでも

厚く塗るためにクリームの少し柔らかいくらいの塗料をローラーで

塗っていきます。この下地がとても大切で現状の壁と新しい塗料を

くっつける糊のような役目があります。そして弾性塗料なので少しの

ヒビなら、この塗料が伸縮してひび割れを防いでくれます。

 

下塗りが終わると次は中塗りです。中塗りの塗料にはシリコン塗料を

提案させてもらいました。耐久年数が13年から15年の塗料です。

 

最後に上塗りです。

洗浄→下塗り→中塗り→上塗りの工程で塗装が完成です。

 

 

外壁の塗装ですが、外壁以外にも塗装する箇所はたくさんあります!

エアコンの配管。

 

雨樋も塗装します。

 

雨戸も塗装します。

 

そして最後に

丸1日かけて家中の窓やドアを綺麗に掃除させてもらいます。

外壁の塗装ですが、外壁が綺麗になったらOK、ではなく外壁以外も

綺麗にしてあげる事を大切にやっています。せっかく足場を組んだので

普段は手の届かない窓も綺麗になって、仕上がりにも満足してもらえました!!!

 

外壁の塗装は2週間ほどで完成しました。

見違えるように綺麗になり、お施主様と外壁の色を考えて選んで見本を見てもらい

決まった色が、とても落ち着いた感じで家が生まれ変わりました!!

今回の外壁と屋根の工事でかかった費用は267.6万円でした。

 

みなさんも外壁や屋根が気になる。。。外壁にヒビが入ってる。。。

などございましたら、相談だけでも大丈夫ですので是非お声がけください!!!

この記事をシェアする
前の記事
次の記事