BLOG

入りにくいお風呂が安心快適なお風呂に変身!(上京区・W様)

みなさん、おはようございます!!

コロナも収まってきて、学校も来週から分散登校が始まりますね。

早く普通の生活に戻りたいですよね。

 

さて、今回はお風呂のリフォームです。

浴槽の高さが普通より高くて、出入りが大変だったので最新のシステムバスを

タカラスタンダードのショールームで見て、体感されてリフォームされることになりました。

 

after

 

before

W様が使っておられたお風呂は、こんなにもまたぎ高さがあり転倒する

恐れもあるくらいのお風呂でした。

 

最初に解体でしたが、W様の家のお風呂が2階にある事と、建物が鉄骨造だったので

解体に2日かかりました。

この写真は解体後の写真で電気屋さんが配線工事をしている所です。

 

これは水道屋さんに排水や給水、給湯の配管をしてもらっている所です。

次の新しいお風呂に合わせて配管していきます。

 

配管、配線が終わると土間のコンクリートを打ちます。

これも2階まで運んでするのは大変でした。。。

 

土間が乾いたらシステムバスの組立です。

タカラスタンダードのメーカーの職人さんに組み立ててもらいます。

組立も丸1日かかりました。

 

完成です!!!

今までとはお風呂の位置を変えて少し脱衣場側に広くしました。

W様にもこれで安心してお風呂に入れます。広くなったし

イメージ通りのリフォームで、やって良かった!と言って喜んでいただきました。

 

工期は1週間でした。他にもガス給湯器も取替して、トイレのリフォームも

同時に行いました。

費用は170.0万円でした。

これからコロナも収まってきたらリフォームして気分を一新しませんか!?

相談だけでも結構ですのでお気軽にお問合せ下さい!

お待ちしております。

この記事をシェアする
前の記事
次の記事