BLOG

ロフトと掘りごたつリフォーム(亀岡市・Y様)

みなさん、こんにちは!

全国で緊急事態宣言も解除されましたが、まだ第2波、第3波が

くると言われているので気を付けていきましょうね!

 

さて、今回は内装の工事ですが、ロフトを作ったり掘りごたつを作ったりと

楽しいリフォームをご紹介していきます。

 

after

 

before

最初はこんな感じのごく普通の和室でした。

ロフトなのでもちろんリフォームする部屋は2階です。

 

最初は養生です。2階のリフォームという事で1階の廊下や階段も

丁寧に養生します。

何度も職人さんが登ったり降りたりするので丁寧にしておかないと

傷つけてしまう恐れがありますよね!

 

解体を大工さんにしてもらいました。これで天井裏が見れるようになり

ロフトの形を現場でお客様と職人さんと私とで決めました。

 

和室を洋室にするので畳からフローリングにしますが、床の下地をしている所です。

元々の床のレベルが悪いので下地をただ単にするだけでなく、水平になるように

下地の調整をします。

 

こんな形のロフトです。写真だと少し分かりにくいですね。。。

取れない小屋組みなどは残して、こんな形にしてます。リフォームをして

家が弱くなったりするようでは、お客様にとっていい事ではないので

お客様に説明して納得して頂いて進めていきます。

ロフトなのでもちろん暑くなるのでしっかりと断熱材を入れました。

 

ロフトの形が複雑なので大工さんにボードを貼ってもらうのも大変でした。

 

完成です!

最初に思っていたよりも広いロフトを作る事ができました。

Y様も思ったより広い!これで家の荷物を片付ける事ができる!

と喜んで頂きました!

 

引き続き掘りごたつのリフォームをご紹介します!

 

掘りごたつのリフォームは1階の洋間です。

この写真は大工さんに床を解体してもらっている所です。

 

床を解体してみると、床下が湿気ていたのでお客様に見てもらって

追加にはなりますが、防湿シートを敷いて土間コンクリートをする事を

お勧めしました!

 

土間コンクリートが出来てから床組みをしてもらいました。真ん中の穴が空いて

いる所に掘りごたつが来る予定です。

 

大工さんが壁と天井も新しく下地をして、クロス屋さんがクロスを貼る前の

パテの写真です。

 

完成!

この掘りごたつはY様がお友達を呼んで、この掘りごたつで楽しく

プチパーティーをされるための部屋です。

早くお友達を呼ぶのが楽しみです!と言って喜んで頂きました。

 

今回のリフォームは2階の部屋を2部屋と1階の部屋のリフォームでした。

リフォームの工期は1ヶ月くらいでした。

費用は376.3万円でした。

 

趣味の為のリフォームや、これから梅雨や台風のシーズンになりますので

相談や点検は無料でおこなっていますので、お気軽にお問合せ下さい!!

 

この記事をシェアする
前の記事
次の記事